EOS kiss X2(18-55mm, 50mm)を愛用中。京都在住自転車通勤族。Twitterにもおります。
by siwapuri

金沢21世紀美術館のタレルの部屋

f0001962_14222212.jpg
週末の金沢旅行では、金沢21世紀美術館にもちらっと寄ってきた。
タレルの部屋のみを駆け足で。

白い部屋の天井に真四角の窓が空いている。というシンプルきわまりないタレルの部屋を見るのは、直島の地中美術館以来。どちらの部屋もそんなに変わらないけれど、シチュエーションが違うと受ける印象は変わってくる。

目を閉じて思いにふける人あり、カバンから手帳を取り出しポエム(たぶん)を書き出す人あり。熱心に写真を撮る人あり。それぞれが思い思いにすごす個人的で親密な時間。

部屋のシートにはうっすら床暖房が入っているのがにくい。



このタレルの部屋は、新潟にもあるのだそう(ウメミンツさんの日記)。
そちらは谷崎潤一郎の『陰翳礼讃』に影響を受けてつくった芸術作品、兼、宿泊施設。
ここに泊まった人は、みな部屋の中でじっと一日をすごすのやろか。
いろんな意味で贅沢や。
[PR]
by siwapuri | 2008-03-15 18:44


<< 獅子吼高原の「もく遊りん」 私の春。今年の春。 >>


ブログパーツ
その他のPOST