EOS kiss X2(18-55mm, 50mm)を愛用中。京都在住自転車通勤族。Twitterにもおります。
by siwapuri

<   2007年 01月 ( 19 )   > この月の画像一覧


メラミンスポンジでレコード磨き

メラミンスポンジという言葉を知らなくて、
今まで圧縮スポンジとか、消しゴムスポンジ呼んでいた。
メラミンスポンジ、メラミンスポンジ。よく使うので覚えておこう。

このメラミンスポンジ、台所用品として重宝されていますが
レコードのクリーニングにも重宝しています。
(十分水を含ませておくのがポイント。少ないと研磨跡が残ってしまう。)

今日はネットで買ったレコードが届いたのでせっせとレコード磨き。
ホコリまみれのコニー・フランシスの7インチシングル
DON'T EVER LEAVE ME / WE HAVE SOMETHING MOREを磨く。

シングル曲が全盛だった60年代のガールズポップスものは
便利でお得なCDの編集版で聴くよりも
当時と同じフォーマットで聴くのがやはりいいです。
やはり45回転の音は、音圧が違います。なんていうといかにもアレですが
f0001962_10552691.jpg
エリー・グリニッチ&ジェフ・バリー作のDON'T EVER LEAVE MEは今聴いても最高。
当時は全米42位程度だったそう(写真は反対面)。
[PR]
by siwapuri | 2007-01-31 23:04


クロネコメール便>定形外郵便

以前ヤフオクで買ったCDはクロネコメール便だと80円で届いたので、
メール便とはそういうもんかと思って、
自分が出品するときも、その出品者と同じように
“メール便でしたら送料は80円になります”。となんの疑いも書いて出品したら
コンビニでいざ支払いというときに
「160円になります」と告げられてしまった。
f0001962_23442593.gif
店員いわく80円で送るには高さが1cmを越えるアウトとのこと。
コの字形した測りでチェックするまでもなく
高さは1cmを越えて2cmもある。
梱包のエアキャップを巻きすぎたせいだろうか。
でも帰ってから改めてCDケース自体の厚みをはかってみたら
それ自体で1cm。
前の出品者はどうやって80円で送ったのだろうか。
うーむ。
それはそうと間抜けな送料赤字。
次回からは送料160円(紙ジャケだったら80円でいけるかも)にしなくては。
[PR]
by siwapuri | 2007-01-30 00:23


ゼブラのバンカース

f0001962_11105461.jpg
D&DEPARTMENT で見つけたゼブラのバンカース。
D&DEPARTMENTの名入れがされていなければ欲しかった。
値段は500円くらい。シャープなフォルムがかっこいい。

バンカースは銀行の窓口においてあるような
ペン立てに立てて使われているタイプで
あまり普及しているタイプではないからして、
街の文具店では取り扱ってなかったけれど、
ネットで探し回ったらyahooストア内にアイソルという店で
1本110円の激安価格で発見。

雑然としたHPからは人を不安にさせる何かが少し漂うけれど
無事届くことを信じて待ちます。

ゼブラ バンカース¥157(本体¥150)
[PR]
by siwapuri | 2007-01-29 11:11


パチンコ屋のリノベーション

f0001962_134415.jpg
大阪の南堀江、D&DEPARTMENT の近くにあるスーパー。
もちろん店内はガラス張りでした。
[PR]
by siwapuri | 2007-01-28 13:05


再び大阪梅田のグルメ街

f0001962_12564167.jpg
すっかりお気に入りの大阪梅田のグルメ街。
今日食べたところもやはりおいしい。
写真は日替わり焼き魚定食。
注文する際、今日の魚は鰆のみそ焼きです。と、
いちいち教えてくれるのがいい感じです。

BGM(たぶん有線)は駅前の食堂に相応しく
90年代のJ-POPメドレー。
昼間から酒を飲んでいる人がちらほらいるような
カウンターのみのお店に
華原朋美のアイム・プラウドが
懐メロとして再び息を吹き返しておりました。
[PR]
by siwapuri | 2007-01-27 12:57


リリーフランキー 東京タワー

f0001962_116469.jpg
発売されてすぐに買った本「東京タワー」は、あまりの絶賛ぶりに気が引けて、
一年以上も放置してましたが、ようやく読了。やはり涙してしまいました。
泣ける!といわれて泣いてしまうのは、なんとも悔しいものもありますが、
さすがベストセラー。参りました。
[PR]
by siwapuri | 2007-01-25 11:06


さらさ西陣店

f0001962_23512397.jpg
上京区は船岡山のふもと、鞍馬口通りにある“さらさ西陣店”。
元は築80年の銭湯だったそうで、古風な外観や浴槽のタイルをいかした内装からは
ただものではないない雰囲気がただよいます。

お店の中は、いかにもカフェ然としており、ボーダーのシャツを着たスタッフがお店をきりもりし、本棚は、都築響一 古屋兎丸 中島らも ピエブックスからのビジュアルブックなんかが並んでおり、BGMは大滝詠一の1st→ハンバード・ハンバートという具合。
この雰囲気、学生のころに訪れていたらはまったかもしれない。いまはちょっと距離を置きたい。という複雑な照れくささ。
[PR]
by siwapuri | 2007-01-21 23:43


はちはち Infinity cafe

f0001962_23521113.jpg
“はちはち”というパン屋は、絶対にパン屋とは思えない外観の
いかにも知る人ぞ知るというようなお店。
天然酵母パンの販売と、カフェ(になるのかな)も
併設されています。

はじめて食べた無花果と胡桃入りのシュトレンのようなパンは
とつぜん山小屋暮らしに憧れを抱いてしまうような、
素材の強さを感じる重厚な味で、
ガーリィではない、男性むけ天然生活とでもいうような
ゴリゴリとした存在感が新鮮でした。


「はちはち Infinity cafe」
 住 所:上京区土屋町通上長者町下ル西入山王町
 営業時間:10:00~14:00、18:00~22:00
      14:00~18:00の時間はパンの販売のみ
 定休日:毎週木曜日
 電 話:075-451-8792
[PR]
by siwapuri | 2007-01-20 23:41


京都大学人文科学研究所 分館

f0001962_1144633.jpg
京都大学人文科学研究所分館は、「京都の洋館」という本でみて、
ちょっと気になっていた建物でしたが
なんの気なしに自転車でふらついていたら住宅街の中で突然発見。
意表をつかれた出会いでした。

武田五一と東畑謙三による設計。
建物の中にもはいってみたい。
[PR]
by siwapuri | 2007-01-17 00:01


デジカメで撮った写真を激安でプリントしたい

f0001962_2356879.jpg
デジカメで撮ったデータは今までほとんどプリントすることはなかったけれど、
今後はある程度プリントして残しておきたいと思い立ったので
職場の近所にあるプリントショップの会員証をつくってみた。
会員になると、プリント料金がちょっと安くなるのだ。

このお店ではハガキサイズまで一枚19円。
注文すると15分ほどで仕上がってきた。
値段はフィルムの頃とそれほど変わらない印象ではあるけれど
手元のパソコンで写真をえらんだ上でプリントできることと、
そのスピードはありがたい。

デジカメプリントについてネットで調べてみると、
L版(127*89)で、10円というショップもあって、
そこではFTPソフトを使ってデータ送信、
支払いはネットバンク、商品の発送は宅急便。という流れの
まさにブロードバンド時代に相応しい展開。
知らないあいだにデジカメの新しいプリントスタイルが
すっかり確立されていることを知ったのでした。今年はプリントしまくろう。
[PR]
by siwapuri | 2007-01-16 19:04




ブログパーツ
その他のPOST