EOS kiss X2(18-55mm, 50mm)を愛用中。京都在住自転車通勤族。Twitterにもおります。
by siwapuri

<   2008年 05月 ( 3 )   > この月の画像一覧


神戸・京都はお上りさん的観光。

GW後半初日は神戸へ。昼は南京町を冷やかして、食事は順徳で。
夜は六甲に出かけた。ここにくるのは10年ぶりくらい。
阪急六甲駅からバスに乗り、ケーブルで山を登った。
f0001962_114016.jpg
電車は1時間に3本くらい。料金は往復で1,000円。
f0001962_115179.jpg
電車を降りてすぐ、この夜景。人はそんなに多くなかった。
f0001962_115997.jpg
でも山は寒かったので長居することなく、そうそうに下山。



次の日、京都は植物園へ。
f0001962_134277.jpg
「はせがわ」のお弁当を買って広場で食事。
f0001962_14438.jpg
人の数のわりに、とても静かな場所。のんびり過ごす。
f0001962_135675.jpg

[PR]
by siwapuri | 2008-05-12 01:04


21世紀美術館と兼六園以外の金沢観光

GW前半は金沢旅行3泊4日。金沢旅行初日は、結婚式の2次会に出席してきた。面識があるのはたった一人。という中で、ふんばってきた。会場はファッションと雑貨とカフェをひとつにしたようなところ。サーフィンとかハワイアンとか、要は汗臭くないアウトドアテイストのこじゃれたお店。
f0001962_19511158.jpg

f0001962_19512045.jpg
料理は立食で。味は期待できないと思っていたら、意表をついておいしかった。BGMはレゲエというか、ロックステディ中心。デルフォニックスのラ・ラ・ミーンズ・アイ・ラヴ・ユーもレゲエのカヴァーで流れてくる。ピースフルな雰囲気の中、ライブとかバレエとかものまねでご祝福。おめでとうございます。



二日目は千里浜海岸へ出かけた。羽咋市域南部から宝達志水町今浜にかけて約8キロの海岸。車が通れる砂浜として全国的に有名なのだそう。
f0001962_19421484.jpg
実際に目の当たりにすると、合成写真をみているような気分になる。微妙な違和感。
他の海岸の砂の粒径は1mmから0.5mmほどだが、千里浜の砂は細粒で4分の1mmほどしかない。それに海水がしみこんで固い砂浜を作りあげ、波打ち際をバスも走ることができる。石川県ホームページより

サイトの紹介どおり、波打ち際まで車でいける。
ゴミが落ちていることもなく綺麗な砂浜だった。
f0001962_19422477.jpg
小さな波の音はドローンのようにとぎれることなく続く。
f0001962_19414790.jpg



夕食は、「第七ギョーザの店」というホワイト餃子で有名な店に出かけた。ホワイト餃子というのは、焼き餃子と揚げ餃子の間みたいなもの。と、そのとき初めて知った。
↓小さくて食べやすい。
f0001962_19295471.jpg
お店の内装は、回転寿司のような構えになっている。別に何かが回転しているわけではないけど、調理している様子がよくみえて面白い。
f0001962_1930254.jpg
値段はホワイト餃子、焼き餃子、豚汁、ご飯、白菜の漬け物。と、たらふくたべて1,000円程度。安い。客層は学生中心で、ずっと満席だった。


f0001962_19321231.jpg
上は、県庁の近くにあるチャペックコーヒー
“店の名前だけで気に入ってしまったのが金沢にある「チャペック」長居して本を読んだりしたら最高に幸福だろうなあ。当たり前のことだけれど水のうまい土地はコーヒーも旨い。"
とは小西康陽のエッセイより。

ホームページをみてみると店主はそのむかしパイド・パイパー・ハウスでレコードを買っていたという音楽好きだった。お店のBGMはやはり70年前後のアメリカンポップス。ロジャー・ニコルスもなっていた。店主にとってあれはリアルタイムだったのだろうか。CDはボーナストラックのない初期のリイシューだった。
お店はカフェというより、気さくな街の喫茶店という雰囲気。客層はご近所中心で、常連にはいらっしゃいませ。ではなく、おはようございます。なのがよい。


下は、東山「ひがし茶屋街」。統一感のある街並みは祇園の雰囲気によく似ている。
f0001962_19324761.jpg
東山では金箔をのせたチョコレートケーキをお土産に購入。

ほかに出かけたのは、ものすごく地味な場所にあった銭屋五兵衛記念館。鎖国の時代に他国と貿易をしていた人。
レコード屋は、エグザエルレコード。品揃えはいいけれど、ちょっと手が出にくい価格帯。ウィンドミルはレコードの新入荷がほとんどないような気がした。
dance to the music のカヴァーを含んだ、brown sugar featuring clydie king / brown sugar一枚だけを購入。

[PR]
by siwapuri | 2008-05-10 19:45


GW後半初日 インターネットと再会

GW後半初日箇条書き。
  1. ようやくネット開通。配線を巡らせてノートパソコンと周辺機器をセッティング。自分の部屋に音楽と本とインターネットがそろって気分が落ち着く。

  2. 今日は隣の部屋に住む人と初対面を果たせた。住んでいたのは気さくな学生。話がはずんで、電話番号を交換したり、お互いの部屋を視察したりした。
    こういうやりとりがあると殺風景なマンション暮らしにも多少親しみが湧いてくる。

  3. 夕方からは恵文社で小西康陽「ぼくは散歩と雑学が好きだった。」のサイン会。トークやライブイベントはナシの純粋なサイン会は、レジの横でひっそりと行われた。あまりにもそっけないので、まだリハビリを兼ねた仕事なのかもしれない。とか勘ぐってしまう。
    サインをしてもらいながら、福岡OSTレコードのこと、金沢のチャペックのことを話したり、読んでいて気がついた誤字を伝えた。
    恵文社では青い巻物のようなペンケースと便せんを購入。

  4. 帰宅後は、まだ片づかないCDの整理。売るもの、捨てるもの、残しておきたいもの。リッピングしながら選別。

以上、ネットが開通した日にどうしても更新したかった日記。
[PR]
by siwapuri | 2008-05-04 00:54




ブログパーツ
その他のPOST