EOS kiss X2(18-55mm, 50mm)を愛用中。京都在住自転車通勤族。Twitterにもおります。
by siwapuri

<   2008年 08月 ( 7 )   > この月の画像一覧


社会的ひきこもり―終わらない思春期 / 斎藤 環

たまにこういう本を読んでみたくなる。それは自分にとってひきこもりが遠い存在とは思えないからか。自由に使える時間とお金があっても、何もする気がしない。という状態になることはちょくちょくあって、ひきこもり予備軍的資質を感じることがある。欲望が薄れて優先順位が希薄になって、ただぼんやりしてしまう。それってなんなのか。
ここでもう一度強調しておきたいのは、いわゆる「ひきこもり」の状態は、必ずしも「無気力」を意味しない、ということです。そう、彼らは「無為」にみえるかもしれませんが、「無気力」ではない。この点だけは断定してよいだろうと思います。P.92
そうそう!。ってひきこもりじゃないけど。

ひきこもりの治療法で、新鮮に思ったのは、ひきこもりにも一定のお小遣いを与えて、社会との接点をもたせるという治療法。
物欲を刺激し、消費活動というかたちでの社会参加を促すためにも、小遣いは十分にあげるべきことを、もう一度、強調しておきます。そう、消費もまた社会参加の一つのかたちであり、ほとんどのひきこもり事例にとって、社会と接するための唯一の砦なのです。それを奪うべきではないことは、当然のことです。P.155
…なるほど。これを読んでいると自分がひきこもり患者のような気がしてくる。社会との接点がないわけじゃないし、何かに抑圧されているわけじゃないし、引きこもりじゃないけど(重ね重ね)。
[PR]
by siwapuri | 2008-08-31 23:28


情報の「目利き」になる! 日垣 隆

付箋その1
あのさ、「考える」っていうのは、俺の定義によると、「仮説をつくって検証する」ということです。

付箋その2
俺は謙虚だよ。謙虚でなければ、とことん調べるなどということはしないわけです。
©日垣 隆
[PR]
by siwapuri | 2008-08-29 14:22


夏の曼殊院門跡は空いてます

連休最終日は曼殊院門跡へでかけた。
f0001962_21452634.jpg
f0001962_2145326.jpg
f0001962_2145090.jpg
客殿から中庭の眺めは、おもいきりアンダーで。
f0001962_21453977.jpg
f0001962_21454726.jpg
f0001962_21451317.jpg



下の2点は、すぐ近くにある弁天島。弁天堂と天満宮。
f0001962_22211218.jpg
f0001962_22212157.jpg
紅葉の季節には混雑するらしいけど、今日は無人。
中途半端な時期を狙えば週末でもゆっくりできそうです。


9:00~17:00(受付は~16:30)
一般600円 高校400円 中小学生 300円
〒606-8134 京都市左京区一乗寺竹ノ内町42
[PR]
by siwapuri | 2008-08-17 21:46


私塾のすすめ ─ここから創造が生まれる

このまえミニブログを4種やって思ったのは、いいかげんにしないと、時間がいくらあっても何もできなくなってしまう。ということ。いつまでたってもパソコンから離れられない。これ以外にも、はてなブックマークと、ライブドアリーダー、(たまに)ヤフーオークションがあるので、すべてチェックしていたら一日がすぐに終わってしまう。この本には、そんなネット中毒者にとって、耳の痛い話が書いてありました。
梅田:最近本当に感じるのは、情報の無限性の前に自分は立っているのだなということです。圧倒的な情報を前にしている。そうすると、情報の取捨選択をしないといけない、あるいは自分の「時間の使い方」に対して自覚的でなければならない。流されたら、本当に何もできないというのが、恐怖感としてあります。何を遮断するかを決めていかないと、何も成し遂げられない。(p183)
わかります。ミニブログを4種もやってる場合ではない。

※この本は誰か欲しい人がおられましたら、手渡し限定で差し上げます。
[PR]
by siwapuri | 2008-08-16 14:40


ミニブログ4種をやってみた。

Twitterと、エコー(mixi)。はてなハイク(はてな)と、Wassr。
ミニブログ4種を、すこしだけ同時にやってみた。どれも同じミニブログとはいえ、
その場に流れる空気はそれぞれ違ったものがあった。

Twitter
発言の文字制限は140文字。ユーザーのオタク度は高く、ノーマルな新参者にはやや近寄りがたいものがある。発言の多い人ランキングのアイコンはこんなかんじ。
f0001962_20564876.jpg
発言の内容は、ふぁぼったーをみていると、ウェブと幼女ネタが多い。↓はお気に入りに登録したwooserさんの発言。
Twitter見てると地球上の半分くらいの人がiPhoneとEeePC持ってて今日コミケ行ってるような錯覚に陥る。
地球上にFireFox+グリモン+AutoPagerizeを使ってない人間がいるとは思えない。
Twitterでは、レスを求めあうような雰囲気はそれほど感じなくて、濃密で、独白的な内容が多い。ここで知らない人に接触するのは難しいと思えた。

エコー(mixi)
f0001962_2115172.jpg
発言の文字制限は150文字で、Twitterとほぼ同じ。違いは発言を「お気に入り」にする機能がないことくらいで、mixiの独自性というのはない。それでもマイミクという人的リソースを流用できるので、mixi特有の空気はすでにある。返信はつきやすいし、つけやすい。mixiはしばらく疎遠になっていたけど、これをきっかけに更新するようになった。マイミクの利用率は20%くらい。僕は発言しまくり。このサービスは、9月1日までの限定機能の予定とあるけど、ぜひぜひ継続してほしい。

はてなハイク(はてな)
f0001962_214965.jpg
発言の文字制限はよくわからん。Twitterよりは多いはず。はてなハイクは面識のない人にもお手軽に反応できる機能(はてなスター)が用意されていて、ゆるいつながり・瞬間的な関係を持ちやすい。マイミクという概念のないSNSのよう。発言の内容は幅広く、生活感を感じさせる投稿が多い気がする。写真やイラストをアップできるので表現の幅はTwitterやエコーよりも広い。レスが欲しい内容でも、独白でも受け入れてくれるような器を持った場に思えた。いくつかの発言にはてなスターや、リプライがついた。こちらからも何度かつけた。

Wassr
f0001962_2194155.jpg
これも発言の文字制限はよくわからん。たぶんはてなハイクとおなじくらい。Wassrはアルファブロガー ココロンの超親切詳しいエントリを読んで興味をもった。でも実際にさわってみるとココロンほどの高ぶりは得られなかった。ユーザーの数はまだ少なくてチャンネル内の発言も少なめ。オタ濃度は低い。Wassr的な空気というものがどういうものかは掴みきれなかった。
発言へのリアクションはイイネ!という、はてなスターと同じ機能があるけど、リアクションは得られなかった。そのせいか、こちらからもなぜかする気になれず。mixiやはてなのように、すでに基盤があるサービスとくらべると少し敷居が高いのかもしれない。


…という印象。少しずつしか発言していないけれど、それでも結構な時間をすごした。全部を平行して続けることはまず無理。ミニブログはエコーとはてなハイクに絞ろうかと思う。
[PR]
by siwapuri | 2008-08-15 00:51


ブログの購読はiGoogleからlivedoor Readerへ移行

読んでいるブログが増えてきて、iGoogleでは管理しづらくなってきたので、livedoor Readerをつかってみることにした。
f0001962_1245117.jpg
キーボードのショートカットで表示の切り替えができることと、ピンを打っておいて、あとでまとめ読み。という機能が気持ちいい。SとAで購読ブログの選択。JとKでエントリの選択。Pであたりをつけて、Oでいっきにタブブラウザで展開。これいいわ。今、登録しているフィードは100くらい。
[PR]
by siwapuri | 2008-08-08 12:14


金沢の花火大会

f0001962_131105.jpg
週末は金沢に出かけた。部屋の中から観た花火大会。今年初めて観た花火。
[PR]
by siwapuri | 2008-08-05 01:31




ブログパーツ
その他のPOST